UbuntuでNumpy, Scipyをソースからインストール

apt-getを使う場合→ubuntuにnumpy, scipy, matplotlib環境を構築 - sat0yuの日記 ただやっぱり最新版を使いたいということがある。というわけでメモ。 Ubuntu 12.04 desktopを想定する(他でもほぼ同様の手順でインストールできると思う)。

準備

sudo apt-get install python python-dev gcc gfortran g++

Numpyのインストール

git clone https://github.com/numpy/numpy
cd numpy
python setup.py build
sudo python setup.py install

かんたん

Scipyのインストール

これがちょっとめんどい。numpyのようには行かなかった。2013/08/12

前準備

以下をインストール

  • numpy (上の通りでおk)
  • blas/lapack
  • cython

cythonのインストール

これ、apt-get install cython でも入るんだけど、バージョンが古いって怒られた。なので、cythonもソースからいれる

git clone https://github.com/cython/cython
cd cython
python setup.py build
sudo python setup.py install

かんたん

blas/lapackのインストール

これはapt-getから入れればおk

sudo apt-get install libblas-dev liblapack-dev

scipyのINSTALL.txt (リンク)を見るに、libatlas3-base-devをインストールすれば良さそうだけど、ubuntu 12.04じゃ見つからんかった(2013/08/12時点で)。で、何となく試してたら、libblas-devとliblapack-devで行けた。

Scipyのインストール!

これでやっとインストールできる

git clone https://github.com/scipy/scipy
cd scipy
python setup.py build
sudo python setup.py install

終わり。