短時間フーリエ変換と連続ウェーブレット変換のvisualization

STFT(短時間フーリエ変換)によるスペクトログラム

STFTによるスペクトログラム(Y軸を対数にしたもの)

連続ガボールウェーブレット変換によるスペクトログラム

メモリも軸も無くて発表資料に貼ったら間違いなく怒られる奴だけど許して。でもだいたいの違いはわかると思う。図はgnuplotで作りました

STFTのlog-y-axisと比べるとよくわかるけど、ウェーブレットは低域もちゃんと綺麗にとれてますね。

みんなもっとウェーブレット変換使おう(提案

分析に使った音声

決して聞いてはならない